お料理レポ(子持高菜)

2019年2月21日

昨日は島根県・邑南町立食の学校でゲスト講師でした!
年に一度、呼んでいただいています☆

邑南町は寒暖の差が激しく、美味しいお米が出来るところ。米粉のお料理を研究・開発する地元のパワフルな女性たち「米粉研究会」というサークルがあります。

その米粉研究会のみなさまを対象に、
月森流米粉のレシピをご紹介させていただきました。
メニューは
米粉の味噌スコーン
米粉ときな粉のお豆腐ティラミス
さつま芋の米粉団子の野菜あん
大根の豆サンドフライ

 

 

引っ越してから初めての邑南町での仕事でした。
移転&引っ越しの事をお伝えしたらみなさんびっくりされていました。

楽しい実習が終わった後は、
しばらくご無沙汰だったマッサージに行って癒されたり、友達に会ったり、商品の配達に行ったりと、いろんな用事を済ませて、、
さて、萩の家まで3時間のドライブ!
途中、会いたい人に電話をしたら、タイミング良く会える事になり、道の駅で再会♪

お土産に川本産の子持ち高菜をいただきました。

子持ち高菜、、、
蕾菜という名前で売られている事が多いのかな?
アブラナの一種でからし菜の変種とされているそうです。

 

 

めちゃめちゃ可愛いじゃないですかぁ〜〜♡

見た目山菜みたいですが、ブロッコリーやキャベツのお友達のような感じです。

そして、びっくりするくらいずっっしり重いです。

帰って早速、天ぷらにしてみました。

 

 

茎のところがとろっとしていて柔らかくてすっごーーく美味しいです!!!

生でも食べられます。
生だとコリコリとした食感がまたすっごくイイ♪

市場での販売が始まったのは平成19年らしいので、まだ新しい野菜らしいですよ。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


空白

人気の記事

これまでの記事

個人情報保護方針